ASO

乙女向け恋愛ADV【セフィロト崩壊】の主な舞台になる架空の組織。

詳細

2039年に創立した、日本の暗殺集団組織(AssassinSpecialistOrganization)の略称。
読みは「エーエスオー」、「エイソー」が通称。
一度でも所属となった場合、情報漏洩等の問題から、一般人(暗殺者でなくなる)になることは出来ない。

政府が直に管轄している組織で、表向きには所属者は公務員扱い。
実際、仕事で公務員として事務を担当することもある。
灯狩 漣のように上司(師匠)の店で働くこともある。
通常暗殺者になる場合は、養成所に入所し、基礎を学んだ後、能力によって配属される。

階級

セフィロト(超級暗殺者)

セフィロトツリーに倣い、00~11のセフィロトの名前が与えられる、組織内で最も能力の高い暗殺者12名。

00の【アイン・ソフ】は組織のトップとして、政府の意思に従わなければならない。
また、【アイン・ソフ】のみ、全ての部署のデータの閲覧・修正・管理が可能な権限を持つ。(情報漏洩等の問題が発生しないように、各部署間での情報のやりとりが禁止されているため)

セフィロトは全て埋める必要はないため、空白の渾名も存在する。

00 アイン・ソフ 青葉 來耶(あおば らいや) 男性。三大異種能力家青葉一族末代。当時最強と言われた符術師。16種類の符を扱う他、ひと通りの武器を扱える。表向きは楮本 來耶(かずもと らいや)として、政府の広報部に所属している。
1 ケテル ワートロリオ氏織(わーとろりお しおる) 男性。九州州駐在のセフィロト。ゲルマン系のハーフ。体躯が良い。素手で戦う格闘家。
2 コクマー 空席  
3 ビナー 厚瓦 松乃大郎(あつがわら まつのたろう) 男性。アメリカ大陸を飛び回っているセフィロト。貴族階級であった華族の血を引いている、浮遊の異種能力者。
4 ケセド 久我 見槻(くが みづき) 女性。元・ティファレト。女性初の超級暗殺者。騒動が終結した後にケセドを冠す。久我 見槻の前は水未 浩司が殉職するまでこの名を冠していた。
5 ゲブラー 空席  
6 ティファレト 灯狩 漣(ひかり れん) 男性。久我 見槻の弟子。師弟間の引き継ぎのように言われるが、漣自身の実力もある。見槻に仕込まれたため女装が得意で、ピエロとも言われている。
7 ネツァク 空席  
8 ホド 空席  
9 イェソド 一 昭(にのまえ あきら) 男性。一刀流の流れをくむ独自の剣術を使用する。全裸で修行を行うのが癖で、度々注意されている。
10 マルクト 井部都 仁(いべと しのぶ)/シノブ・イヴェンティ 男性。別世界から来たエルフと呼ばれる本物の魔法使いを祖とする魔法使い一族の出。長寿な一族のため、実年齢と外見年齢が咬み合わない。特殊な能力を持っているため、政府お抱えの特別なセフィロトで、軟禁状態にある。階級上はアイン・ソフの部下にあたるが、政府の命令で手出しができないため、彼に直接の命令を下せない。
11 ダアト 松笠 夏美(まつがさ なつみ) 女性。【セフィロト崩壊】の主人公。2人目の女性超級暗殺者。刀剣類での戦闘を得意とする。セフィロトになる前は、パスのダレットを冠していた。現在のアイン・ソフ(青葉 來耶)が、パスのテットを冠していた際の任務先で拾われた孤児。

パス

セフィロトを繋ぐ22のパスの名前が与えられる、セフィロトの次に能力のある暗殺者。常にパスは埋まっており、殉職や格下げ・格上げがあった場合にのみメンバーが入れ替わる。
パスの名前を持っていなければ、セフィロトに任命される事もない。
パスで最も実力がある者が襲名するのは【アイン】で、それ以外は特に決まりはない。【アイン】の名前を襲名する者は、【アイン・ソフ】を継ぐ場合が殆どである。

  • 最終更新:2012-07-06 08:31:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード