四大名家 エルティーニ

「破壊者」と書いて「ブレイカー」という渾名を持つ魔術師の一族。
パステリカ王国の第一王家・パステリカーナ一族専属の王宮魔術師で、パステリカ王国が滅んでからは当時の第二王家であったアクラキンドラ王家に仕えている王宮魔術師の一族。
魔法使いではなく、ワンランク上の魔術を扱う者が殆どであるため、この一族だけは魔術師と呼ばれることが多い。

エルティーニの姓を持つ者は個々に違う属性の魔力を持ち、世界的に名を馳せる実力を持つ者ばかりである。
アクラキンドラ王国の孤島に大きな屋敷を構えていたが、エルティーニ一族の跡取りたちが異世界から戻ってきた時にはその屋敷自体が破壊されていたため、現在は同王国、孤島、ヴェレット・レザに居を構えている。
Refrain of settleでは、一族の当主はリドラ・エルティーニリィア・エルティーニの両者が継承している。
異界の訪問者の時系列では両者は当主ではない。

王家であるパステリカーナ、アクラキンドラどちらもの血を引き、各王家の王女が嫁いだ例が多い。
後年ではアクラキンドラの血が特に多く入るため、名前をつなぐ記号に「=」を用いる。
「・」を用いる場合はパステリカーナの血を強く引いている。

エルティーニの姓を持つキャラクター

RequiemRuins


異界の訪問者/Refrain of settle


愛する者への鎮魂歌


ほか


  • 最終更新:2014-12-01 22:27:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード